FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「ルドルフとイッパイアッテナ」発表!!

更新に日にちがかかり、ごめんなさい!!
その間に素敵なステキなコメント、ありがとうございます!!
心から感謝しています。

Makiさん☆
きっと素晴らしい夢、叶えてくださいね!
一番苦労された方が一番最高の幸せをつかまれますように(*˘︶˘*).。.:*♡
真央ちゃんの事考えているとき、 Makiさんのこと思い出して、、想いをはせています。
まおっこさん☆いつも何時も本当になんか、、感謝しかないです。

ブログ、、続けたい気持ち、、モリモリです(笑)
真央ちゃん応援ブログとしては、まだまだ微力ではありますが、、頑張ります(๑•̀ㅂ•́)و✧


そしてそして!!
今朝!!
友達からラインが入って嬉しくて飛び上がりました!!

真央ちゃんの素敵な声のお仕事!!
楽しみです!!

実は鈴木亮平さんも大好きです!!
朝ドラ観てたし、妹共演してるし、CM共演ではとてもリスペクトしてくれてたし、、
世界遺産とか映画作品を語る熱い熱い熱い鈴木さん、
とっても好感持てます\(^o^)/

嬉しいです!!

ーーーーーー

井上真央、大河ドラマ後初仕事は黒猫「ルドルフ」の声

日刊スポーツ 7月31日 6時50分配信


映画「ルドルフとイッパイアッテナ」でルドルフの声を担当する井上真央


 女優井上真央(28)が、主演NHK大河ドラマ「花燃ゆ」後の初仕事として、人気児童文学作品が原作の3DCGアニメ映画「ルドルフとイッパイアッテナ」(来夏公開予定)の声優を務めることが30日、分かった。

俳優鈴木亮平(32)とともに猫の物語を演じる。

 秋に「花燃ゆ」の撮影を終える井上は、次の仕事にアニメ映画の声優を選んだ。

児童文学のロングセラー作品が原作の「ルドルフとイッパイアッテナ」で、飼い主とはぐれて東京で野良猫として生きる黒猫ルドルフを担当する。

主人公と大河ドラマ後の自分の状況を重ね合わせて「ルドルフと同じように、私も新たな世界を冒険してみようと思います」とコメントした。

 井上は、昨年7月公開の映画「それいけ!アンパンマン りんごぼうやとみんなの願い」で、りんごぼうや役として声優に初挑戦し、好評を得ていた。

スポンサーサイト

高良くんクランクアップ(T_T)(T_T)

まおっこさん、ありがとうございました!!


本当にこの記事、、何度も何度も読んで涙出ました。


真央ちゃんが涙!!
小さい頃から人前で泣いちゃダメだよって躾られて育った真央ちゃんなのに、、(T_T)

もちろん、、真央ちゃんの涙、、初めてではないけど、、
今回の涙は、、本当に深く痛く心に響いてくる。

まだまだ真央ちゃんは闘いの途上だもん。。

真央ちゃん、、みんなで応援してるよ(*˘︶˘*).。.:*♡

真央ちゃん、、大好き(*˘︶˘*).。.:*♡

ーーーーーーーー

<高良健吾>「花燃ゆ」クランクアップで男泣き 1年間高杉晋作演じる

まんたんウェブ
7月9日 19時20分配信


「花燃ゆ」のクランクアップを迎えた高良健吾さんと主演の井上真央さん=NHK提供

 俳優の高良健吾さんが9日、NHK放送センター(東京都渋谷区)でNHK大河ドラマ「花燃ゆ」のクランクアップを迎えた。

昨年8月から約1年におよぶ撮影を終えた高杉晋作役の高良さんは、主人公・文を演じる井上真央さんから花束を渡され、2人は抱擁した。

高良さんは
「寂しいです。高杉晋作をできたことがすごく幸せです」
と涙を流しながら語った。


 

 また、高良さんが
「井上真央さんはいろいろなものを背負っている。ドラマはこれからも続くので、応援してください」
と語ると、



井上さんも涙を流し
「(高良さんは)文にとっても私にとっても支え。支えがいなくなって寂しい。自分のクランクアップの前に泣くと思っていなかった」
と話した。


 クランクアップ後、高良さんは取材に応じ
「ここまで長く一つの役を演じたのは初めて。一つの役をずっとやるのは好きなので、寂しいですね。これからも高杉を演じたことが自分の人生に影響を及ぼすと思う」と話した。

また、印象に残っているシーンを「松下村塾で仲間とワイワイしているシーンですね。希望にあふれていた」と振り返り、今後の高杉の登場シーンの見どころを「功山寺挙兵から死ぬまで高杉の命の燃やし方を見てほしいですね」と話していた。

 「花燃ゆ」は、幕末の長州藩士で思想家の吉田松陰(伊勢谷友介さん)の妹・文(井上さん)が主役のオリジナル作品。文は長州藩の尊王攘夷派の中心人物・久坂玄瑞(東出昌大さん)と結婚し、久坂が死去した後は、群馬県初の県令(現在の県知事)の楫取素彦(大沢たかおさん)と再婚した人物。

ドラマでは動乱の幕末の長州で、困難を乗り越えて、まっすぐに生きた文の生涯が描かれている。

 高良さんが演じる高杉は9月の放送まで登場予定で、最後の撮影は、8月に放送される毛利元徳(三浦貴大さん)との会談シーンだった。ドラマは、NHK総合で毎週日曜午後8時ほかで放送中。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。