FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CM会見~☆

まおっこさん☆
コメントありがとうございました!
ハイ!私も録画してちゃんと観れました~!

PON、、は関西では見れなかったんですけどね・・
トホホ・・涙。。


でも。
昨夜の記事では伝わらなかった部分がたくさんあって。
楽しめましたね~!!

でも、真央ちゃんと山下さんって『いいとも』のコーナーで一緒だったくらいしか知らないから、、意外とお知り合いだったのね、とちょっと驚き。



まず、、めざまし。
山Pさんと真央ちゃんのインタビューから。。


真央「(CMの撮影中山下さんの)誕生日だったんです、ちょうど・・」
山下「ハワイで撮影してたんですけど、誕生日プレゼントいただいて」
真央「ハワイでTシャツやさんに行ってずっと探してました」
山下「すごい嬉しいサプライズでした」
真央「笑」

(そっかそっか、、で、山Pさん、誕生日はいつかな、、って調べた真央ちゃんファン
 多かったかな、、笑。
 ほっほー、、4月9日ですか。なるほど~、、その頃ハワイだったのですね。
 あ、前の日とか忙しかったかな、、、、、)


んで。
「スッキリ」。。

山下さん、一番好きなのはから揚げ。
真央「私もから揚げ食べると(お酒)飲みたくなりますね。
   あと、王道ですが枝豆とか、、
   結構小さい頃から食べていたんですよね。」
山下「くさや」
真央「くさやとか塩辛とかそういう、おつまみ系のものを。
   お酒を飲む前から好きだったので、ハイ笑。」

真央「問題です。
   私と山下さんは大学の実は先輩と後輩なのですが、
   大学の構内でですね、刺激的な出会いをしてしまいました。
   それは私が山下さんにある事をしたのですが、
   それは一体何でしょうか?」

スタッフ「それをされて山下さんはどう思いましたか?」
山下「胸がドギマギしました笑。」

答え~

二人「正解はひざカックン」
加藤「なんちゅー可愛い行動なのー!!」、、(笑)

山下「いきなり後ろからガックンって、うわ誰だ!と思ったら
   真央ちゃんだったんですけど」
真央「どう話しかけようかなと思って、近づいて、、
   そこに足があったので笑」
山下「あはは、そこに足があったので笑
   でもそれで一気に距離が縮まりましたね」
 


(えっ?縮まった?縮まり過ぎたら困るー、、、ないか。笑
 んー、そっかー、えっと…山下さん、2008年に卒業だから…
 おお、そんな…かなり前のエピソードなんですね。びっくり!)


今日はCM、、3回もテレビで観れました!
ウフフ、売り上げも貢献しなきゃ
スポンサーサイト

アサヒ・ダイレクトショット~☆

まーさん☆
き~さん☆
まおっこさん☆
AQUAさん☆
CM情報と会見情報ありがとうございました!


今帰宅して、、早速HPからCM「海」「草原」2バージョンと
メイキングやメッセージ動画見てきました!!
↓↓


http://www.asahibeer.co.jp/products/beer/directshot/


でっかい口で飲もう!
でっかい口で笑おう!

がばっと、がばっと~とか。。


すっかり夏な真央ちゃんがいますね~。



そしてそして、、今日はそのCMの会見があって。
山下智久さんと真央ちゃんで登場~!!

http://www.cinematoday.jp/page/N0042305

http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/story.html?q=oricon_2012123

http://mdpr.jp/021184133

井上真央&山下智久、ビールCMで初共演!
2012年5月28日

 女優の井上真央と歌手で俳優の山下智久が、
第3のビール「アサヒ ダイレクトショット」のテレビCMで初共演。
5月28日、都内にてCM発表会に出席した。

 世界最大となる「メガ飲み口」が特徴の同商品に山下と井上は
揃って「大きいですね」と驚きの声。
同社比1.3倍を体感すべく、通常の缶と飲み比べも行い、
山下は「ガバッて入ってくるし、僕のリフレッシュ感を満たしてくれる」
とお気に入りの様子。
井上も「ダイレクトにのどに刺激が伝わってリフレッシュする」と堪能した。
 「爽やかなイメージがピッタリ」との理由で同商品のCMキャラクターに起用。
初共演となった井上と山下。
撮影はハワイ、オアフ島で行ったそうで、
井上は
「とても天候に恵まれて、ハワイの青い空とキラキラした海と太陽がダイレクト
ショットとぴったりと合った環境の中で、楽しめました」
とにっこり。

CMでは、二人が豪快な笑い声を上げているシーンも印象的。

山下は「あまり大笑いするキャラクターを演じたことがなかったので大変だった」
と苦労も振り返った。

 “爽快”を売りにした同商品にちなみ最近爽快感を得た体験を聞かれると、
山下は「コンサートでファンの前で歌うときはリフレッシュして爽快な気分。
気持ちいいですし、刺激もえられますし最高です」と笑顔。

一方、コンサートや舞台を鑑賞するのが大好きという井上も
「わたしは観る側ですが、好きなので観て刺激を受けています」と語った。


初共演となる2人は、共にアルコールCMは初めてで山下は
「なんで話が来なかったというくらい大好き」と告白。
井上も
「家でも飲むようになった。おじさんっぽいと言われるけど、好きなのでしっぽりと。
 お仕事終わった後のご褒美で」
とお酒好きを明かした。

CMは、「でっかい口で飲もう。でっかい口で笑おう。」をコンセプトに、
2人が大笑いするシーンが特徴的。
山下は「あまり大笑いするキャラクターを演じることがなかったけど、
いい笑顔ができたから」とアピール。
井上も
「監督が『笑って見せて』というと豪快に笑う方だったので、つられて笑ってました」
と振り返っていた。

さらに同じ明治大学出身で同CMで初共演を果たした山下智久に
「共演できて嬉しいです」と笑顔を見せた。


“いつ”“どこで”お酒を飲みたくなるかという話題になると、
山下智久は「オフの日で天気がいいときですね。大勢でワイワイ楽しく飲みたいです」
とコメント。
一方、井上真央は仕事後に共演者やスタッフと飲むことが多いと明かしつつも、
最近は「家で飲むことも増えました。“おじさんっぽい”って言われながらも、
ご褒美感覚で飲んでリフレッシュしています」と意外な一面をのぞかせた。



「アサヒ ダイレクトショット」350ml缶、500ml缶(アルコール分:5%)は5月29日発売


テーマ: 今日のブログ | ジャンル: ブログ

情熱大陸…情報☆

『井上真央が小田和正を撮る』

緊急!二週連続放送!
第1夜 6月10日(日)
第2夜 6月17日(日)

もうね、今夜の予告だけで面白そうで!!
テンション上がりっぱなし!

真央ちゃんがハンディカメラ持ってて。
…お祭り?学祭?みたいなところでピクニックシートに座ってる集団に話し掛けてる小田さん。
の、後ろ姿を笑いながら撮る真央ちゃん。


めっちゃ笑顔で揺れながら唄う小田さん。
を、どアップで撮る真央ちゃん。

楽屋かな、時刻16時25分。
真央『終演後にまた来ちゃうかも…』
小田『鍵かけておくから(笑)』
な、二人の会話が。


あー楽しみ過ぎる!!


そう!
以下、情熱大陸のTwitterより。

5月26日(土)
jounetsu #jounetsu と、横浜で小田和正さんライブを取材中の井上真央さんに別れを告げあす放送の女子バレーボール竹下&木村回の編集へ。ロシアに負けたのは痛いがあすがある!


jounetsu #jounetsu 井上真央さんかなりディレクター業が板についてきてるかんじ。いいかんじだね!と現場で声かけたところ「皆さんほんと何もしないですね!」おんぶに抱っこですんません(笑)


jounetsu #jounetsu 誰かがいつも君をみている~


jounetsu #jounetsu 小田和正さんのツアー最終公演はじまる…井上真央が絶賛取材中!


心で泣く・・児玉清さん「永遠の0」☆

梨の木さん☆
ただの主婦さん☆

熱い熱い思いのあふれるコメントありがとうございました。
私も早速、、昨日書店に行って「永遠の0」購入してきました!

手にとって、、まずビックリしたのが、、めっちゃ「分厚い!!」。。
文庫本なのに2センチ3ミリもあるんです~!!
↑測った・・笑。。
梨の木さんも、ただの主婦さんも既に読まれていたなんて・・
素晴らしい、、、、素晴らしすぎる。。

で、とにかく早く読みたくてまずパラパラ読みで最後まで読んで。。
で、もうね、、これだけで号泣ですよ・・
でね、、私はやっぱ女性目線で読んじゃうところもあって・・この作品は
真央ちゃんが演じる「松乃」が主役の作品でもいけるのではないか・・、
と思ったりもしました。

そんのくらい、、松乃の人生も心えぐられるんですよ。。


そうそう、、最後の解説が児玉清さんなんです。
アタックチャーンス!の。
名俳優さんの。。

それがまた、、心に刺さるような素晴らしい言葉でつづられてて・・
ぜひとも、、手にとられましたら、そこも必ず読んで欲しいです。

ネットのamazonでの、この本の紹介部分にもこの児玉清さんの解説が
少し紹介されていました。

以下、、こんな感じで。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『永遠の0』5刷帯(表)

児玉清さん絶賛!
「深まる謎、胸えぐるストーリー...。
この物語に、僕は本物の"大人の愛"を見た。
迫真のミステリー、最高のラブロマンス、心揺さぶる1冊!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『永遠の0』5刷帯(裏)

驚いた。
この本に僕の心がいきなり鷲掴みにされてしまったからだ。
題名から単なるゼロ戦の話かと思ったが、とんでもない。
息をつかせぬ展開、予想もつかぬ最後のどんでん返し。
戦争の真実、愛の力を見事に描き出した冒険譚にして
最高のミステリーに僕は狂喜した。
このような本に出会ったのは初めてだ。
国家が個人を押しつぶそうとする中で、
死と向き合いながら妻との約束を果たそうと闘い続ける
主人公・宮部の姿に、僕は幾度も心の中で泣いた。
ここには、時をも超えた本物の「大人の愛」がある。
これはまさに「今」の物語、あなたの物語なのだ。
児玉清


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ね。
すごい作品ですわ・・
よ~し、、これから再度ちゃんと読み直し、、します!!!

テーマ: 今日のブログ | ジャンル: ブログ

真央ちゃん、豪語??笑。。☆

再び、、こんにちは!
今朝は、家族揃って駅前広場で金環日食見てました!

皆さんは見れましたか??

なので、、再度、、真央ちゃんのコメントアップ~!!
今朝もアップしたけど、、文章長くて埋もれちゃいそうですもん。


でね、、おお~!って感動した部分が・・あ、ささやかなものですがね、、
・・・久蔵の妻・松乃に命を吹き込む。 、、って部分。
なんか、、記者さん、ありがとう~そうなのよ、彼女の演技って、まさに
命を吹き込んで、まるでその人が現実に存在するかのような気にさせるトコ。
そう感じたりするんですよね~。



「太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男」に続き
戦争をテーマにした映画に出演する井上真央は、
久蔵の妻・松乃に命を吹き込む。

「語り継ぐべき真実や大きな愛を 今の時代を生きる方たちに広く知って
もらいたいと思いますし、
  出征した夫との約束を信じて、精いっぱい生き抜く松乃を通して、
  私自身もその一端を担えたらと思っております」。




そしてそして、、AQUAさん☆
コメントありがとうございます!
原作100万部って凄いですね!
早速私も買ってみます!
今、トッカンも読んでるので、笑、、楽しみ倍増~!!
で、うふふ、教えてくださった部分、以下抜粋!


◆妻役の井上真央 日本一の“モンペ女優”
 ヒロイン役の井上真央は、
戦中を描いたNHKの朝ドラ「おひさま」で人気が急上昇しただけあって
「モンペには自信がある」と豪語。
 衣装合わせをした山崎監督も「日本一のモンペ女優ですからね。
 似合ってました。
 かわいかったです」
と絶賛した。



あはは、、豪語って!!笑。。



そして、まおっこさん☆もコメント感謝~!!
岡田さんとの番宣、ハイ!覚えてます!
私も大爆笑しましたもん!
岡田さん、演技派俳優さんですよね~、、あまり作品は観たことないけど・・
思い浮かぶのは「東京タワー」くらいかな。。
三浦さんは、、「君に届け」と「大切なことは全部・・」の月9で。
みなさん、初共演なので楽しみです~!!



以下、、その記事の別部分より。
凄い作品になりそうだな!!ってわくわくします~~!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



岡田准一 特攻隊員役に挑戦!! 来年公開「永遠の0」主演
2012年5月21日

 100万部突破のベストセラー小説「永遠の0(ゼロ)」が映画化され、
 アイドルグループV6の岡田准一(31)が太平洋戦争の特攻隊員役で主演することが、
 20日分かった。
 メガホンを取るのは「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズの山崎貴監督。
 ミステリー要素のあるヒューマンドラマで、空中戦の斬新なスペクタクル映像も見どころだ。
 来年公開予定。

 岡田が演じるのは零式艦上戦闘機(ゼロ戦)の天才操縦士、宮部久蔵役。
 妻・松乃(井上真央=25)と子供のために「生きて帰りたい」が口癖で、
 海軍一の臆病者と言われたが、特攻隊として最期を遂げる。
 なぜ特攻に志願したのか…
 孫の佐伯健太郎(三浦春馬=22)が戦友を訪ねて解き明かしていく。

 百田尚樹氏の原作は06年8月発行。
 感動作という口コミが広まり、
 文庫版の「僕は号泣するのを懸命に歯を喰(く)いしばってこらえた。が、ダメだった」
 という故・児玉清さんの推薦文も話題を呼んで累計100万部を突破。
 映像化のオファーが殺到していた。

 読書家の岡田は出演を打診される前に読んでおり
 「原作ファンの方の期待を裏切らない作品にしたい」と気合十分。
 「髪はどれくらい短くしますか? 5厘ですか2厘ですか? いくらでもやります」
 と宣言し、山崎監督を「そういうストイックなところが役に共通する」と驚かせた。

 軍人の精神と所作を学ぶため、
 6月中旬のクランクインまでに自衛隊の教練や軽飛行機の体験搭乗、
 特攻隊生存者へのインタビューも行う。
 岡田は「戦争を体験していない私たち世代にも何か感じ取っていただける作品にしたい」
 と話す。

 注目は、遠藤学プロデューサーが「今までにないダイナミックな映像。
 新しい戦争映画になる」と強調する戦闘シーン。
 宮部は真珠湾攻撃、ミッドウェー海戦など数々の激戦に参加する設定で空中戦の場面が多い。
 「ゼロ戦に乗る人の恐怖を体感できるようにしたい」という山崎監督は、
 ヘリコプターに乗り込み、急降下や海面スレスレの飛行を繰り返して背景映像を撮りためている。

 また、空母「赤城」の甲板をオープンセットで造るほか、当時と同じ寸法のゼロ戦も2機製作。
 映画製作にかかわる東宝関係者は「1機でも1000万円以上。
 普通の作品の数倍の予算が必要」と明かし、
 「東宝としても84年の『零戦燃ゆ』以来、29年ぶりの戦争スペクタクル映画です」
 と意気込んでいる。
テーマ: 今日のブログ | ジャンル: ブログ

映画発表来ました♪

おはようございます!!
金環日食を観るために、朝から家族でバタバタしていましたら
びっくりしましたね
真央ちゃんの映画、発表
(早くから教えてくださってたt~さん☆、ありがとうございました!!)

以下、記事より

――――――――――――――

2012年5月21日
岡田准一「永遠の0」で特攻隊員役
三浦春馬&井上真央と共演

「V6」の岡田准一が、百田尚樹氏の人気小説を映画化する「永遠の0」に主演し、
ゼロ戦パイロット・宮部久蔵に扮することがわかった。

メガホンをとるのは、「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズを手がけてきた山崎貴監督。
戦争をテーマにした作品に出演するのは初めての岡田は、
クランクインに向けて髪をバッサリと切る予定で、
三浦春馬、井上真央とともに並々ならぬ覚悟で6月のクランクインを心待ちにしている。

100万部を売り上げた感涙必死の話題作は、百田氏の記念すべき作家デビュー作。

司法試験に落ち続け人生の目標を失いかけた青年・佐伯健太郎と、
フリーライターの姉・慶子は、太平洋戦争で特攻により戦死した祖父・久蔵について調べ始める。
凄腕を持ちながら異常なまでに死を恐れ、
生きることに執着した戦闘機乗りが、なぜ特攻に志願したのか。
海軍の元戦友たちの証言から浮上した、「天才だが臆病者」という祖父の意外な姿。
ふたりは、60年の長きにわたり封印されてきた驚がくの事実にたどり着く。

日本軍敗色濃厚の状況下で、
「生きて妻のもとへ帰る」と公言し続ける男・久蔵を演じる岡田は、
撮入に向け軍事教練などを積み、存命のゼロ戦パイロットたちにヒアリングを重ねているという。
山崎監督との仕事を以前から希望していたそうで、
「今回の撮影をとても楽しみにしております。
 ベストセラー原作の映画化ということで、原作ファンの方の期待を裏切ることのない作品に、
 そして、戦争を実体験していない私たち世代にも、家族のために 
『生きる』ということにこだわった男を演じることで、何かしら感じとっていただける
作品にできるよう、
 撮影に臨みたいと思います」
と意欲をみなぎらせている。

久蔵(岡田)の孫・健太郎を演じる三浦は、
「『永遠の0』という作品がもつメッセージを、
 僕のようなリアルに戦争を知らない世代の方々にも感じとっていただけるよう、
 誠実に真剣に役に臨みたいと思っております!!」。

「太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男」に続き戦争をテーマにした映画に出演する
井上真央は、
久蔵の妻・松乃に命を吹き込む。
「語り継ぐべき真実や大きな愛を 今の時代を生きる方たちに広く知って
もらいたいと思いますし、
 出征した夫との約束を信じて、精いっぱい生き抜く松乃を通して、
 私自身もその一端を担えたらと思っております」。

「読み始めたら手を止めることができないほど、作品に引き込まれた」と語る山崎監督は、
知人から原作を紹介され、読了後には涙が止まらなくなり
「自分の手で映画化したいと強く思うようになりました」。
当初から久蔵役には岡田の顔が浮かんでいたそうで、初タッグが実現する。
ふたりは、久蔵の人物像についてビジュアルから内面に至るまで、
綿密なディスカッションを行っているという。
「今までで一番過酷な撮影現場になるだろう」と話しているが、
これまで手がけてきた作品のなかでCG技術を最もフル活用しながら
「原作のもつダイナミズムに負けないよう、映画で戦っていきたいと意気込んでおります」
とコメントを寄せている。

配給の東宝によれば、
6月にクランクインする
撮影は鹿児島・奄美大島や千葉、茨城など
大規模なロケを敢行する
アクロバティックな空撮も行う。
近年の実写映画では異例ともいえる、3カ月間に及ぶ壮大な撮影になるという。
ポストプロダクションを経て、完成は来春を予定。

「永遠の0」(http://www.eienno-zero.jp)は2013年公開。

(C)2013「永遠の0」製作委員会

真央ディレクター☆

http://www.facebook.com/jounetsutairiku
(写真がアップされてます!必見!)


昨日.
【700回ニュース】
きょう、これまで撮った映像を番組スタッフと井上真央ディレクターが一緒に全部見て、
今後の取材方針について議論しました。
(『プレビュー』といいます)
大物、小田和正さんにも全く物怖じしない真央ディレクターの取材VTR…オモロイです〜(笑)



昨日.
【情熱大陸700回シリーズ進行中!】
以前、放送でもお伝えしましたが、お陰様で放送開始から700回を突破しました。
取材者と被写体がガチンコ勝負をしながら15年・・これからも進化を続けていくために、
6月10日からちょっと変わった新シリーズ、
『○○が撮る情熱大陸』をスタートさせます。
皆さんもご存知の「あの人」が番組ディレクターとなって気になる人物に密着するという
このプロジェクト。
第一弾は女優・井上真央さんがディレクターに初挑戦し、
アーティストの小田和正さんに密着しています。
4月上旬からスタートしたこのプロジェクトので舞台裏を
これからこの場でちょっぴりずつお伝えして行きます!お楽しみに~。



ツイートから。


今日、、
情熱大陸 ‏@jounetsu
#jounetsu 井上真央さんは今、小田和正さんという人物を因数分解していると思う


昨日、、
情熱大陸 ‏@jounetsu
6月10日に第一弾を放送する【情熱大陸700回突破記念シリーズ】
現在、取材進行中の『井上真央が撮る小田和正』最新の状況を随時、
フェイスブックで写真公開していきます。
今日は井上ディレクターのプレビュー風景を。

情熱大陸 ‏@jounetsu
#jounetsu これまで撮った素材を井上真央さんと全部みて今後の取材方針を語らい。
大物小田和正さんに物怖じしない真央さんがオモロイ〜


5月13日、、
情熱大陸 ‏@jounetsu
#jounetsu 小田和正氏は『どーなるかわらかないから面白そうだから引き受けたい』
といった。
わからないことは面白そうじゃない???
それでいいじゃない???


5月8日、、
情熱大陸 ‏@jounetsu
#jounetsu きょうも、いろいろな人と話したなあ あしたもがんばろう。
井上真央が撮る小田和正、
きょうも井上さん、
ひとりでカメラ持って取材いきました。
6月放送予定!


フェイスブックとツイッター、、真央ちゃん部分ちょろりっと抜粋。


楽しみすぎる!





テーマ: 今日のブログ | ジャンル: ブログ

マガジン☆

マガジン、、ちゃんと発売日に走って・・笑、、買いに行きました!!


普段は我が家に全く無縁な雑誌・・
それをウキウキ買っちゃう、、、笑

レジに持っていくまでの距離を
「どうだ~!」って感じで見せびらかしたい気持ち。笑。


あ、、でもこの心理って、、今回に限ったことではないかな。
表紙の真央ちゃんをレジに持ってく時は、、
だいたい、、
「どうだ~!!」「みんなも買わなきゃ!」ってな気分。。笑。



今回のカメラマンさんって、、確か、、写真集の方だよね。
うう~、、また真央ちゃんの写真集とか出してくれないかな~。
で、、文・構成がマロンさん!!
写真ごとに入ってるテキストが・・マロンさんなのかな。。
とても、、どれも素敵な文章です!


で、、見て。


真央ちゃん、青い空とオープンカーが似合うー!

砂漠に立つ女神ー!
乾いた心を潤すかのようなー!
守られたいー!
白が似合うー!
砂漠が似合うー!

黒も良い・・
ベージュも大人っぽくて・・
どこか、、
煌びやかな街中に溶け込んで見失ってしまいそうな・・

真央ちゃん、、25歳。
素敵な大人になりましたね!!!



マガジンー!!
ありがとー!!
テーマ: 今日のブログ | ジャンル: ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。