FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MIWA 始まった!

MIWA始まりましたね!

もうね、今日何度も録画予約確認しましたよ。

なのに、、我が家のテレビは今「戦力外、、」とか言うドラマ~~。゚(゚´Д`゚)゚。


終わってゆっくり観たいと思います。



あぁー、幸せ(ノ´∀`*)
スポンサーサイト

大阪MIWA舞台 2日めに、、☆

コメント、、たくさんありがとうございました!

当日券のこと。

昨夜、席にギリギリに着いたから、、ごめんなさい!
当日券の様子が全く分かりませんでした。
ホント、、役立たずで、ごめんなさい!

私、、じつは今晩のチケットも夏に取れたんです。

なんか、、私なんか、、ホント、、舞台初心者で、、
こんな私が複数回、観に行って良いのかな~~と、、
舞台業界に需要はあるのかしら、、なんて、
チケットが取れなかった方のコメントに出会うと申し訳ない限りです!!!



ホント、、ごめんなさい!

もう一回だけ。
もう一回、、今晩の舞台、、観に行かせてくださいませm(_ _)m


頑張って観てきます!



おっつ、、
言いそびれてました!
昨夜、会えましたキ~さん、瑛太ファンさん、ありがとうございました!

また、ゆっくり会えますように(*´ω`*)

MIWA 大阪初日の(ノ´∀`*)

今、電車の中です。

MIWA 、、舞台の帰りです。
とても幸せな時間でした。

とても笑って、、、
、、涙も。
鳥肌が立つ場面も。


あゝ、、言葉が上手く浮かばない!

とりあえず、、ゆっくりゆっくりパンフを今から開きます。

バタバタして席に着いたから、、まだ全然開いてなくて。

パンフ、、(ノ´∀`*)

ドキドキ(*´∀`*)

関西☆MIWA情報

MBSの深夜番組で、MIWAの事、紹介するみたいですね!

早速、録画予約しました。

この先、、他の番組でも、有るかなあ、、(*´ω`*)

(追記)ちょっとストレス。。ぶっく☆

演劇ぶっく、、先日、到着(*´ω`*)

でも、真央ちゃん話題が無かったのでココでもスルーしようかなと思ってたんですけどね。

それじゃ意味がない!

画像と、、
野田さんのインタビュー記事で心に残った部分、少しだけ紹介します(ノ´∀`*)









美輪さんを描く以上は、見終わったあとに励ますものにならなきゃいけない。
生きてみよう!と思うようなものを作らなきゃいけない。
そう自分を納得させて、そこはブレずに作りました。。。と!



ウンウン。
嬉しいですね。

10月17日頃だったかな、、美輪さんが観劇されたのって。
演劇ぶっくには、直筆の美輪さんの観劇感想も掲載されています。

MIWAの舞台、、全体像が良く分かるテキストです。

是非、、(*゚∀゚)


追記。。
T~さん☆
↑↑↑↑
2時間ほど、、ハンドルネームを公開しててごめんなさい!!
大丈夫ですか(;´Д`)?
前記事にコメントありがとうございました!
同じです!
演劇ぶっくに、同じ思いをされたんですね!!
、、、。


「演劇ぶっく」思うところは一緒です。
ツイなどの評価が良かったので、期待してたんですが、、。

でも、良いんです(*´ω`*)
真央ちゃん、20代初舞台ですからね。
これから、、、舞台役者としても、ドンドン注目されると良いなと思います(*´∀`*)

即、注文☆演劇ぶっく

先日、MIWA舞台の共演者さんブログ、、で
「演劇ぶっく」に色々写真とともに紹介されてて、、って。
オススメ!ってあったので早速注文しました。

今日、届くかな(*´ω`*)

今日は久々にKマネちゃんから公式ブログ更新!

まあ、なんて綺麗な真央ちゃん!


MIWA☆当日券

今日は、大好きな真央友と、、アハハ、、真央友ですって。

そう、真央友とがっつりランチしてきました!
楽しかったー!

偶然にも!大阪MIWA観劇の日も同じ日が取れて(ノ´∀`*)嬉しい~。

まおっこさん☆
先日のMIWA観劇の感想、、本当にありがとうです!
益々楽しみです!
何時も本当に文章表現が、素敵です!
真央ちゃんのショートカット!同感です!
そう、宣伝動画?観たらカツラですもんね!
あ~楽しみ過ぎる~。

T~さん☆
コメント感謝です!
是非、是非、観劇したら、、またこちらで語り合いましょう!
私は出身、広島なんです!
あの言葉には敏感です。(*゚∀゚)ウンウン。


そして。

先日、MIWA大阪公演の当日券の事、メールで届いたのでこちらにも。
各会場、共通かも知れませんが、大阪公演を諦めていらっしゃる方が居たら、、
是非、是非、オススメしたいなと思って(*´ω`*)



シアターBRAVA!
「MIWA」大阪公演の当日券情報

●11/28~12/1に上演されるNODA・MAP第18回公演「MIWA」の
当日券の販売方法が決定しました。
* * * * * *
当日券は、全日程とも各ステージ開演の1時間前から
劇場窓口にて若干枚数販売いたします。

【ご注意】※必ずお読みください。

*チケットは先着順にて販売いたします。
*お一人様につき1枚の販売となります。
複数枚の購入はできません。
*お連れ様の後からの合流は列の最後尾にお願いします。
*販売は若干枚数です。
予定枚数が終了した時点で販売を終了させていただきます。
*お席はお選びいただくことはできませんので、予めご了承ください。
*お支払いは現金のみとさせて頂きます。

<お問い合わせ>
シアターBRAVA! 06-6946-2260

3日にゲネプロ☆

PIA記事より。

♣♢♠♡♣♢♠♡


演劇宮沢りえが虚実ないまぜで演じる、
美輪明宏の波乱の半生NEW

 野田秀樹作・演出によるNODA・MAP第18回公演 『MIWA』が
10月4日、東京芸術劇場で開幕。

3日にゲネプロが行われた。

本作は美輪明宏の半生をフィクションとして描くもので、
宮沢りえが主人公“MIWA”を演じる。 

物語は、MIWA誕生前夜に始まり、その故郷・長崎と東京を舞台に展開していく。
スクリーンの裏側から映画を見た幼少時代、初めての恋、
戦争の爪痕、
銀巴里ならぬ“ロンパリ”でのショー、
MIWAの中に蘇る天草四郎と異端分子の反乱……。

現在に至るまでの近代日本の歴史が、
虚実ないまぜで、万華鏡のように鮮やかに綴られていく。
消えてはまた現れる母や恋人の姿は、
象徴的・運命論的でもある。
折々には『メケメケ』『ヨイトマケの唄』『愛の讃歌』などの名曲が挿まれ、
人生を糧に深く豊かに育まれる歌の世界を示す。 

言葉遊びや引用・比喩など、様々な趣向を散りばめた野田ワールドは今回、
MIWAの多面性や、世界の複雑さを浮かび上がらせる。
その他の登場人物の役名・役柄もひと筋縄ではいかない。

MIWAが愛した赤絃繋一郎(瑛太)、
MIWAの母ほかを担うマリア(井上真央)、
ふたつの世界の狭間にいる通訳(小出恵介)、
MIWAの理解者である作家オスカワアイドル(野田秀樹)、
ボーイ(浦井健治)、
負け女(青木さやか)、
半・陰陽(池田成志)、

そして、MIWAと密接な関係性にある安藤牛乳(古田新太)。

それぞれが強烈な個性を発揮しながら絶妙なアンサンブルを形成し、見応えがあった。
さらに、豪華メンバーによる声でのカメオ出演も。 
そんな中、何より胸に迫るのは、MIWAが辿る人生の壮絶さ。
幾多の苦難に傷つき、倒れながらも、立ち上がり、一層大きく羽ばたく不死鳥の如き姿に、
観る者の心は打ち震えずにはいられない。
全身全霊で演じる宮沢は圧倒的で、凄烈な美しさを放っていた。 
野田が現代に生きる人物を題材とするのは、本作が初めて。
記憶に新しい史実も多いが、表層的になぞって綺麗事で済ませるような手法は取らず、
全てを野田独自の視点で、時に怒りや風刺を効かせながら表した。
表と裏、男と女、現実と妄想、自分の中のもうひとりの自分といった“二元”は
どう乗り越え得るかという命題に挑む作品でもあった。

MIWAの原風景を含め様々な情景を作り出す堀尾幸男の美術も出色。
劇世界は一見入り組んでいるようで、観終われば胸に残るのは、
愛や魂を巡る根源的な問いかけばかり。
シンプルで熱い感動が、劇場中を包み込む。

 取材・文:高橋彩子
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。